エステとの違い

高出力レーザー器具を用いたレーザー脱毛は、美容外科等の脱毛クリニックでしか行う事はできません。出力が高いという事で皮膚に対しての負担も大きくなるので、トラブルが生じた際には適切な処置を行わなくてはならないからです。このために医師免許を保有している事が条件となるので、エステティックサロン等の美容施設ではレーザー脱毛を行う事は出来ません。

美容施設で行われているのは、光脱毛という施術が中心です。レーザー脱毛同様に、光により毛根を破壊するという内容です。ただし、レーザー脱毛とは出力という部分で大きな違いがあり、ムダ毛の再生を防止するという効果は少なくなっています。ただし、皮膚への負担も少ないのが特徴であり、安全性にも配慮した内容です。

レーザー脱毛のメリットは、短時間で広い範囲に対しての施術が可能という事です。さらに、高出力レーザーを使用して行うので、永久脱毛が可能なほどの大きな効果を期待できます。その分皮膚に対しての負担も大きくなりますが、異常が起きた場合には医学的な知識に基づいた適切な治療が行われます。効果と安全性の両方が優れているという事が、脱毛クリニックで施術を受けるメリットとなっています。